大阪の商人さん

天神橋筋商店街

弊所の商人支援
何をするかはまだ構想中です。
商人ってのは商法に規定があって,自己の名をもって商行為をすることを業とする者をいうらしい(商法4条1項)。
で,商人が行う売買などの商行為は一般人の取引と異なる場合があります。
ちなみに会社が事業のために行う行為は商行為です。

法律上の規定はともかく,弊所の商人支援の商人は,あきんど,の方がしっくりきます。
大阪の商人さんらの人情と商魂 好きなんですよ。
事業の名称や由来,歴史なんかをお聞きすると,夢とか信念,情熱が伝わってきます。
これは事業も人と同じで生まれてから消滅するまで,多くの人と関わり,付加価値を提供するからでしょう。
私もこうして事務所を構えることになり,その思いが少しづつではありますがわかるようになった気がします。
少しづつですが,話をしていきたいと考えております。
弊所が提供できる付加価値についても随時。

ウェブ会議で民事訴訟

先月に開業してとりあえずブログで情報発信していくつもりです。
ホームページは開設準備中です。
いや,開設するのは確実なので近日公開としときましょう。
開業してすぐは仕事もなく暇だと思っていましたが,幸いなことに依頼がぽつぽつと・・ありがたいことです。
全身全霊を取り組んでいきたいです。

今日も裁判ですが,
最近の民事訴訟はウェブ会議で争点整理を行うこともあります。
以前は電話会議で行うこともありましたが,ウェブ会議だと裁判官や相手の代理人の顔が見れますので,よりストレスなく進むように感じます。
事件によっては出頭して対面で議論するより進みます。
若干,気楽な感じで臨むことができますし,忘れ物の心配もありません。まだしたことないけど。
ちなみに今日はウェブ会議ではなく出頭です。
私は裁判官の一挙手一投足が気になりますので,とりあえずは出頭です。

7月1日に西天満で開業

もともとは他県で弁護士をやっておりましたが,7月1日付で大阪弁護士会に登録替をして西天満で開業しました。
住んでいる場所は大阪ですので,愛着のある場所での開業です。
大阪の商人やら商魂やら人情が結構好きです。
事務所名はシンプルに「苗字+法律事務所」としました。
私の苗字は陣内で,読み方はじんのうちです。
このブログでは日々のことや仕事なんかをつづっていきます。
大きな気持ちで生温かく見守ってやってください。